ホームページ

私は二週間程前にホームページを立ち上げました。
目的は、私の業務内容や経営理念を発信するためです。
また、ブログも不定期で掲載していますが、これは私のことを知ってもらうだけでなく、私自身の頭の整理も兼ねています。

 

作ってみたら

いざホームページを作り始めると、これがなかなか難しくて…
パソコンやシステムに弱い私としては、「これを読めば簡単にホームページができる」というほど簡単には進みません。
専門業者に頼めば見栄えの良いものが早く出来上がるのですが、支出が伴いますので悩むところです。

 

自力か、外注か

これはお金が絡むものですから、費用対効果を検討することになります。
自力の場合は、支出をせず、労力・時間をかける(多少はお金もかかりますが)
外注の場合は、支出をして、労力・時間を抑える
経営者ひとりの場合や従業員がいる場合によっても判断は異なります。

しかし…
いずれの場合にもコンセプトを考えるのは自分自身です。

 

そもそも何を発信したいのか

最近はホームページ以外にも、Facebook、Twitter、Instagram等多くの情報発信手段があります。
情報発信の速度や手間を考えると、ホームページにこだわる必要もなくなってきました。
結局は何を発信したいのか、ですね。

発信したいことを明確にすること、それを文章にすることは、情報の整理や経営方針の明確化に繋がります。
⇒ ブログ「経営理念」もご覧ください

 

いずれはFacebookなども活用して情報発信のスピードを速めつつ、ホームページを更新して情報の量も増やしていきたいと思います。

前の記事

クールビズ

次の記事

個人住民税